【投資信託&米国株式】当ブログ長期投資運用実績を報告します(2020年1月18日)【祝! 収益額100万円越え】

2018年6月末からのトータルリターンは以下の通り。

総 額 ¥5,644,499 (前月は¥5,175,529)

収益額 ¥1,154,494 (前月は¥935,529)

収益率 25.71% (前月は22.06%)

収益額がようやく100万円を越えました!

この調子でどんどん増やしていければと思います。

なお、前月の運用実績を確認したい方は以下の記事をご覧ください。

▼【投資信託&米国株式】当ブログ長期投資運用実績を報告します(2019年12月22日)

2018年6月末からのトータルリターンは以下の通り。 収益額 ¥935,529 (前月は¥892,661) 収益率 22...

ところで、今月は超特大のトピックがありました。

分析の結果、個別銘柄より当ブログで選定しているレバレッジ型バランスファンドの方が投資効率が良いことが判明したため、個別銘柄をすべて売却して、代わりにレバレッジ型バランスファンドを購入したのです。

分析の内容と方針転換については以下の記事をご覧ください。

▼【米国株式長期投資】当ブログは個別銘柄の長期投資から撤退し、レバレッジ型バランスファンドに移行します(2020年1月6日)

トップ画像にも示した通り、米国株個別銘柄のパフォーマンスがレバレッジ型バランスファンドに負けました。 うすうす感じてはいました...

これにより、より手軽で効率的なほったらかし運用の可能性が開かれました。

それでは、前月からの運用とポートフォリオの説明に進みましょう。

前月からの取引

前月からの入出金と取引銘柄は以下の通りです。

入出金

12/23(月) 25万円入金

1/9(木) 米国株式売却代金 ¥725,913(1/7の取引に起因)

1/9(木) 譲渡益税源泉徴収金【出金】 ¥14,621(1/7の取引に起因)

1/14(火) 1.36ドル入金(配当金:マコーミック)

譲渡益税源泉徴収金は売却益の20.315%が取り合えず取られるのですが、見込み額はもっと高かったのですが下がって良かったです。

7銘柄の中で損失が出てるのが1銘柄だけあったので損益通算してくれたんでしょうね。

あと、長期投資のつもりで購入した銘柄を比較的短期で売ると言うことは、手数料のコストを先払いするということです。

ただ、その分利益を圧縮し税金を安くしてくれるので、それはそれでありがたい。

取引銘柄

12/24(火) マコーミックを購入 ¥55,917

12/24(火) 楽天・米国レバレッジバランス・ファンドを追加購入 ¥200,000

1/7(火) 米国株個別銘柄(計7銘柄)をすべて円貨受渡しにて売却(1/9入出金分)

1/9(木) 楽天・米国レバレッジバランス・ファンドを追加購入 ¥700,000

楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)については、以下の記事をご覧ください。

今後は、ポートフォリオの適正比率まで、継続して追加投資を続けて行きます。

▼米国レバレッジバランス(USA360)の評価とシミュレーション【おすすめ投信】

レバレッジ型バランスファンドの中で、シンプル・イズ・ベストと言う言葉をそのまま形にしたのが楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(U...

それでは、組入れ銘柄の説明に進みます。


現在のポートフォリオ組入れ銘柄

現在のポートフォリオ組入れ銘柄は以下の通りです。

  • グローバル3倍3分法ファンド
  • 楽天・米国レバレッジバランス・ファンド

今後は、この2銘柄でポートフォリオを回していきます。


グローバル3倍3分法ファンドの動き

いつものように、グローバル3倍3分法ファンドの評価額を前月と比較してみましょう。

前月評価額:¥3,643,624

今月評価額:¥3,805,531

順調に増えています。

「グローバル3倍3分法ファンドって何?」と言う方は、以下の記事をご覧ください。

▼グローバル3倍3分法ファンドの仕組み、評判、落とし穴を徹底評価【おすすめ投信】

グローバル3倍3分法ファンドの本質を知るには3つのポイントがあります。 株式とREITへの100%投資により長期的...

この記事を読めば、グローバル3倍3分法ファンドのすごさがわかるでしょう。


楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)の動き

それでは、楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)の評価額を前月と比較してみましょう。

前月評価額:  ¥825,566

今月評価額:¥1,804,066(前月から¥900、000追加入金)

「楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)って何?」と言う方は、以下の記事をご覧ください。

▼米国レバレッジバランス(USA360)の評価とシミュレーション【おすすめ投信】

レバレッジ型バランスファンドの中で、シンプル・イズ・ベストと言う言葉をそのまま形にしたのが楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(U...

この記事を読めば、楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)のすごさがわかるでしょう。

投資は自己責任。

リスク管理を徹底して楽しみましょう。