【投資信託&米国株式】当ブログ長期投資運用実績を報告します(2019年10月19日)

2018年6月末からのトータルリターンは以下の通り。

収益額 ¥831,218 (前月は¥766,793)

収益率 20.27% (前月は23.67%)

全体的なパフォーマンスは停滞しています。

まあ、この期間はNYダウも停滞している順当なところでしょう。

前月の運用実績を確認したい方は以下の記事をご覧ください。

▼【投資信託&米国株式】長期投資運用実績を報告します(2019年09月22日)【祝! 400万円越え】

2018年6月末からのトータルリターンは以下の通り。 収益額 ¥766,793 (前月は¥619,731) 収益率 23...

それでは、前月からの運用とポートフォリオの説明に入ります。

前月からの取引

前月からの入出金と取引銘柄は以下の通りです。

入出金

9/24(火) 10万円入金

9/25(水) 76万円入金

10/7(月) 9.68ドル入金(分配金:BND)

取引銘柄

9/24(火) マクドナルドを新規購入 ¥90,693

9/25(水) BNDを新規購入 ¥672,448

マクドナルドを銘柄選定した理由は以下の記事でアップ済みです。

▼【米国株式長期投資】当ブログの今月末選定銘柄(2019年09月24日)

当ブログでの今月末選定銘柄はマクドナルド(MCD:NYSE)となりました。 マクドナルドは世界中に展開しているハンバーガーチェ...

また、以前いた会社の企業年金基金を解約したお金の一時的に投入先にBNDを選定した理由と、今後の資金運用方針については、以下の記事をご覧ください。

▼【米国株式長期投資】企業年金基金の脱退一時金をBNDに投入(2019年09月25日)

昔の会社を退職した時に預け続けていた企業年金基金の脱退一時金、約76万円を受けて取って投資する記事をちょっと前に書きました。 ...

それでは、組入れ銘柄の説明に行きましょう。


現在のポートフォリオ組入れ銘柄

現在のポートフォリオ組入れ銘柄は以下の通りです。

  • グローバル3倍3分法ファンド
  • BND(新規)
  • アップル
  • マイクロソフト
  • ジョンソン&ジョンソン
  • マクドナルド(新規)
  • アメリカンエキスプレス



グローバル3倍3分法ファンドの動き

「グローバル3倍3分法ファンドって何?」と言う方は、以下の記事をご覧ください。

グローバル3倍3分法ファンドのすごさがわかると思います。

▼グローバル3倍3分法ファンドの仕組み、評判、落とし穴を徹底評価【おすすめ投信】

グローバル3倍3分法ファンドの本質を知るには3つのポイントがあります。 株式とREITへの100%投資により長期的...

それでは、グローバル3倍3分法ファンドの実績を前月と比較してみましょう。

前月実績:¥3,574,980

今月実績:¥3,626,536

グローバル3倍3分法ファンド…強いです。

この停滞期にこの利益とはやはり優秀ですね。


米国株ポートフォリオの動き

前月末にマクドナルドとBNDを追加購入したため、以下の6銘柄での運用となります。

  • BND(新規)
  • アップル
  • マイクロソフト
  • ジョンソン&ジョンソン
  • マクドナルド(新規)
  • アメリカンエキスプレス

ドルベースでみると、今のところアップルの一人勝ち。

残りの銘柄は伸び悩んでますね。

まあ、そのための分散投資なので気長に待ちます。

投資は自己責任。

リスク管理を徹底して楽しみましょう。